[2020年版]Netflixの客観的に面白いおすすめ映画ランキングTOP15

2020年2月23日

映画を主観的におすすめされるより、客観的な評価でおすすめされたい方向け。

Netflixで配信中の映画をアメリカの大手評価サイト、IMDbの「Top Rated Movies 」を参考にランキング付けで紹介します。

※IMDbとは月間2億人を超える人々が訪れる、世界最大の映画・ドラマのデータベースサイト。2億人越えのユーザーから評価された作品の中で、歴代最高の映画をランキング付けで紹介している、「Top Rated Movies」を参考に紹介します。

1位 ゴットファーザー (評価:9.1/10)

1947年。 マフィアのドン、ビト・コルレオーネの屋敷内で末娘コニーの結婚式が行われた。 邸内の、ブラインドが下された書斎で、タキシード姿の右胸に血のような真っ赤な薔薇をさしたビトが、訪ねてきた友人の嘆願に耳を傾けていた。 自分をすがってくる者には愛と権力、知力で十分に報いた。それがドンとしての義務、尊厳であった。 対立するブルーノ・タッタリアの息のかかった麻薬の売人ソロッツォが取引の話を持ちかけてきた。 ビトは丁重に断ったが、長男ソニーが興味を示した。ソロッツォは、ビトが必ず邪魔してくると考え、彼の暗殺を企てる。 ある日、ビトが襲撃され、全身に何発も銃弾を浴びた。ビトへの襲撃はコルレオーネ・ファミリーに対する宣戦布告を意味をしていた…。

引用:パラマウントピクチャーズ

フランシス・フォード・コッポラ監督の作品。今でこそ、世界中に名前が知れ渡っているコッポラですが、当時は無名監督で、この作品がヒットしたことがきっかけで名監督としてのスターダムを駆け上がりました。

アカデミー賞作品賞を受賞した作品。ファミリーの厳格なドンを演じたマーロン・ブロンドは落ち目で映画業界から干され気味でしたが、起死回生の熱演が光り、アカデミー賞主演男優賞を受賞しました。

ファミリー内の人間模様やマフィア間の抗争などを描いたマフィア映画の金字塔。魅力的な音楽が特徴の今作は、ニーノロータの「愛のテーマ」が物語をさらに美しく引き立てます。

2位 フォレスト・ガンプ (評価:8.8/10)

幼い日のフォレスト・ガンプは、母の女手一つで育てられた。母親は息子のIQが人並みに至らないと告げられた時も、背骨が曲がっていることがわかった時も少しも動ぜずに普通の子供として育てた。小学校に入ったが、ある日同級生たちにいじめられたフォレストは、ジェニーの「走って!」という声で猛然と駆け出し、どこまでも走り続けた。その駿足が買われ、フォレスト(トム・ハンクス)はアメリカン・フットボールの選手として大学に入学。全米代表選手に選ばれ、ケネディ大統領から激励される。5年後、彼はベトナム戦争に出征する…

引用:dTv

その年のアカデミー賞を総なめにした作品。アカデミー賞作品賞、監督賞、主演男優賞など6部門を受賞しました。

〜人生はチョコレートの箱、開けてみるまで分からない〜"Life was like a box of chocolates. You never know what you’re gonna get."

生前の母の言葉であり、最後の言葉でもあります。このセリフはとても有名でアメリカ映画の名セリフベスト100」にも選ばれました。

この言葉を信じて真っ直ぐに生きたフォレストの波乱万丈な人生を描いています。また、この作品は1950年代〜1980年代のアメリカ現代史をパロディーにしているところがあり、より深く理解するためにはアメリカ現代史を知っておかないと分からない場面もあります。

3位 グッドフェローズ (評価:8.6/10)

ヘンリー・ヒルはアイルランド系の父とシチリア系の母を持ち、マフィアの一員になる事を夢見ていた。彼は11歳でニューヨーク・ブルックリンのタクシー配車センターでマフィアの使い走りとなり、やがて闇煙草の密売や、偽造クレジットカードの使用などを皮切りに、トラックの荷物強奪や違法賭博・ノミ行為・八百長試合の設定といった犯罪に手を広げていく。彼の一味はポール・ヴァリオを長とし、トラック強奪を得意としたジミー・バークや武装強盗と殺人に秀でたトミー・デシモネが同僚であった。ジミー・バークを首謀者とした彼ら3人は共謀し、1978年にケネディ国際空港でルフトハンザ航空現金強奪事件を起こし、600万ドルと桁違いの成功を収めた。しかしこれが終わりの始まりとなった。

引用:wikipedia

マーティン・スコセッシ監督の作品。

今作でキレたら何をするかわからない危険な男を演じた、ジョー・ペシがアカデミー賞助演男優賞を受賞しました。また、アメリカ映画協会(AFP)が発表する名作ランキング・ギャング映画カテゴリーでゴッドファーザーに次ぐ2位に選ばれました。

今作はゴットファーザーのような熱い人間ドラマとは正反対の作品で、人間臭さが如実に現れており、ギャング映画としてのリアリティが全面的に押し出された作品に仕上がっています。美化されないありのままの人間模様が共感を呼び、この高評価に繋がりました。

4位 セブン (評価:8.6/10)

定年退職間近の刑事サマセットと新人のミルズは、ある殺人現場に向かう。そこには肥満の大男の凄惨な死体があった。またほどなくして、今度はビジネスマンの死体が発見される。サマセットはそれぞれの現場に残されていた文字から、犯人がキリスト教における七つの大罪(傲慢・嫉妬・憤怒・怠惰・強欲・暴食・色欲)に因んだ殺人に及んでいると分析、残るは5件となった。事件を未然に防ごうと犯人の特定を急ぐ2人。やがて一人の男が容疑者に浮上、しかし接近するも取り逃がし、さらなる犠牲者を出してしまう。そんな中、大罪に沿った犯行が残り2件となったところで、犯人を名乗る男が自首して来るのだが…。

引用:allcinema

デイヴィット・フィンチャー監督の作品。

セブン制作前のフィンチャー監督は、エイリアン3の興行的失敗から、すっかり映画制作に意欲を失っていました。セブンの脚本が来た時も数ページめくるだけで、興味を示さなかったそうです。しかし、改めて脚本を読んでみるとすごい作品になると感じ、制作に取り組んだそうです。

目立った受賞歴がないにも関わらず、この8.6という高評価は観客や評論家からとてつもなく支持された証です。

5位 プライベートライアン (評価:8.5/10)

1944年6月。連合軍によるフランス・ノルマンディ上陸作戦は成功に終わったものの、激戦に次ぐ激戦は多くの死傷者を出していた。そんな中、オマハビーチでの熾烈な攻防を生き延びたジョン・ミラー大尉に新たな命令が下された。ひとりの落下傘兵を戦場から救出せよ。その兵士、ジェームズ・ライアン二等兵には3人の兄がいるが、この一週間の間に全員が死亡。兄弟全てを戦死させる訳には行かないという軍上層部はひとり残されたライアンをなんとしてでも故国へ帰還させようと考えたのだ。ミラーは中隊から7人の兵士を選び出し、生死も定かでないライアン二等兵を探すために戦場へと出発するのであった……。

引用:allcinema

スティーブン・スピルバーグ監督の作品。

アカデミー賞11部門にノミネートされ、監督賞などを含む5部門を受賞しました。2014年に公開された「アメリカン・スナイパー」が記録を塗り替えるまでは、全米の戦争映画で歴代最高の興行収入を記録しました。

冒頭30分の戦闘のみのシーンはリアリティがあり圧巻。上層部の命令により、見ず知らずの名前だけが頼りのライアン二等兵、たった1人を救出するために8人が命をかけることに葛藤しながらも任務を遂行する物語。

6位 レオン (評価:8.5/10)

ニューヨーク。レオンは完璧に仕事を遂行する一流の殺し屋。彼の唯一の楽しみは、鉢植えの観葉植物に水を与えること。ある日、レオンが住むアパートの隣の部屋に数人の男たちが乱入。それからまもなくして、レオンの部屋のベルが鳴った。戸口に立っていたのは、隣の部屋に住む少女マチルダ。彼女は買い物に出掛けている間に家族全員が殺害され、涙をこらえながら隣の部屋に助けを求めてきたのだった。レオンは戸惑いながらも、マチルダを自分の部屋にかくまうことにする。やがてレオンが殺し屋であることに気づいたマチルダは、殺された4歳の弟の復讐を果たすため、殺しのテクニックを教えてほしいと頼むのだが…。

引用:スターチャンネル

リック・ベッソン監督のハリウッドデビュー作品。

制作会社もこの作品にはあまり期待していませんでしたが、予想を超える大ヒットと高評価を受けた作品になりました。

ベッソンの過去作「ニキータ」で掃除人(殺し屋)として登場した人物の設定を一新して主人公にした作品が、今作のレオンです。ベッソン監督自身は絶対にヒットすると思い制作した作品で、思惑通りの結果になりました。

7位 インターステラー (評価8.5/10)

必ず、帰ってくる。それは宇宙を超えた父娘の約束―。これは、地球の寿命が尽きかけていることを知った、人類の物語。人類は存亡を懸け、そして愛する者の未来を守るために、新たな星を探すことを決意する。劇的な環境変化によって、地球の寿命は尽きかけていた。生きて帰れるか分からない、重大な使命を担う壮大な旅に選ばれたのは、まだ幼い子供を持つ元エンジニアの男と数少ないクルーのみ。彼らは、居住可能な新たな惑星を探す為、前人未到の未開の地へと旅立つ。人類の限界を超える不可能にも思える史上最大のミッション。果たして彼らは、自らの使命を全うし、愛する家族の元へと生還することが出来るのか!?

引用:ワーナー・ブラザース

クリストファー・ノーラン監督の作品。

今作はアカデミー賞において視覚効果賞を受賞し、アメリカ映画協会(AFI)が選ぶ、2014年のベスト映画トップ10に選ばれました。

スタンリー・キューブリック監督の「2001年宇宙の旅」やタルコフスキー監督の「惑星ソラリス」のような理解や常識を超える宇宙の神秘を表現した作品で、見るものの想像力に訴えかける作品です。

8位 ユージュアル・サスペクツ (評価8.5/10)

ある夜、カリフォルニアのサン・ペドロ埠頭で船が大爆発。コカイン取引現場からブツを奪おうとした一味と組織の争いが原因らしい。現場からただ1人、無傷で生き残った男ロジャー・“ヴァーバル”・キントは、関税特別捜査官クイヤンの尋問に応じて、事の顛末を語り始める。それは6週間前、銃器強奪事件の容疑者として集められた5人の男たちが経験した思いがけない出来事だった。そしてそこには、伝説のギャング“カイザー・ソゼ”が関係しているというのだが……。

引用:dTV

ブライアン・シンガー監督の作品。

大どんでん返しが印象的な映画。アカデミー賞脚本賞、助演男優賞を受賞しました。

巧妙に作られたサスペンス映画で、私は簡単に騙されてしまいました。真犯人を見つけようと考えるほどドツボにはまっていきます。ラストは本当に衝撃的です。日常に刺激を求めたい方は是非。

9位 最強の二人 (評価:8.5/10)

ひとりは、スラム街出身で無職の黒人青年ドリス。もうひとりは、パリの邸に住む大富豪フィリップ。 何もかもが正反対のふたりが、事故で首から下が麻痺したフィリップの介護者選びの面接で出会った。 他人の同情にウンザリしていたフィリップは、不採用の証明書でもらえる失業手当が目当てというフザケたドリスを採用する。 その日から相入れないふたつの世界の衝突が始まった。
クラシックとソウル、高級スーツとスウェット、文学的な会話と下ネタだが、ふたりとも偽善を憎み本音で生きる姿勢は同じだった。 互いを受け入れ始めたふたりの毎日は、ワクワクする冒険に変わり、ユーモアに富んだ最強の友情が生まれていく。 だが、ふたりが踏み出した新たな人生には、数々の予想もしないハプニングが待っていた。

引用:Amazon

今作はフランス国内で年間興行収入1位を記録し、歴代興行収入でも3位に輝くなど大ヒットを記録しました。また、日本でも公開されたフランス映画の中で、歴代1位の興行収入を記録しました。

住む世界が全く違う二人が出会い、奇跡の友情が生まれる。実話を基にしたハートフルストーリー。ハリウッドでリメイクされるほど世界中で大ヒットを果たしました。ハリウッド版のリメイクは12月に公開予定です。

10位 セッション (評価:8.5/10)

名門音楽大学に入学したニーマンはフレッチャーのバンドにスカウトされる。 ここで成功すれば偉大な音楽家になるという野心は叶ったも同然。
だが、待ち受けていたのは、天才を生み出すことに取りつかれたフレッチャーの常人には理解できない〈完璧〉を求める狂気のレッスンだった。
浴びせられる罵声、仕掛けられる罠…。ニーマンの精神はじりじりと追い詰められていく。 恋人、家族、人生さえも投げ打ち、フレッチャーが目指す極みへと這い上がろうともがくニーマン。しかし…。

引用:Amazon

デイミアン・チャゼル監督の作品。

今作はチャゼル監督の出世作で、監督として高く評価されるきっかけの作品になりました。チャゼル監督はまだ34歳と監督としてはかなり若く、セッションを作り上げたのが20代ということもあり、今最も若手で評価されている監督の1人です。

今作で狂気に溢れた音楽指導者を演じたJ・K・シモンズがアカデミー賞助演男優賞を受賞しました。

11位 インディージョーンズ/レイダース失われたアーク (評価:8.4/10)

舞台は1936年。プリンストン大学で教鞭を執る高名な考古学者インディアナ・ジョーンズ教授(インディ)は、愛用のハットと鞭を手にして秘境や遺跡を探検する冒険家であり、世界中の宝物を探して発見するという凄腕のトレジャーハンターでもあった。ある日、陸軍諜報部よりインディの下にナチス・ドイツがタニスの遺跡を発見して聖櫃(アーク)の発掘に着手したという情報が舞い込む。また情報部が傍受したドイツ軍の電報によれば、聖櫃の在り処を示す重大な手がかりラーの杖飾りはインディの恩師であるアブナー・レイヴンウッド教授の手にあるという。何としてでもナチスより先に聖櫃を手に入れろとの依頼を受け、インディは聖櫃の争奪戦に臨む。

引用:Amazon

スティーブン・スピルバーグ監督の作品。

制作総指揮はジョージ・ルーカスが務めました。アカデミー賞3部門を受賞しました。

スピルバーグはこれまで、撮影期間を予定よりオーバーする傾向にあり、制作費が高くなることが多くありました。それを防ぐため、今作は異例のハイスピードで撮影されわずか73日で撮影を終えました。そして、制作費を1800万ドルに抑えることに成功。それも、プロデューサーの経験豊富なルーカスの指導があったおかげだと言われています。興行収入は3億8000万ドルと世界中で大ヒットを記録しました。

12位 ニューシネマパラダイス (評価:8.4/10)

シチリアの小さな村にある映画館パラダイス座。そこで青春時代を過ごした映画監督サルヴァトーレが、当時、慕っていた映写技師アルフレードの訃報を聞き、故郷に帰ってくる。そして、少年時代、青年時代の思い出に浸っていたサルヴァトーレが受け取ったアルフレードの形見には、映画への愛とアルフレードの想いがぎっしり詰まっていた。弱冠29歳のトルナトーレ監督が、映画を愛する全ての人に贈る感動編。劇場とフィルムにまつわるエピソードはどれも楽しく、その中で展開される悲喜こもごもの人生模様。エンニオ・モリコーネの切なくも美しいメロディに包まれて迎える、映画の持つ“力”が具現化されたクライマックスは、涙なくして観られまい。

引用:allcinema

ジュゼッペ・トルナトーレ監督の作品。

カデミー賞の外国語映画賞を受賞し、カンヌ国際映画祭では審査員特別賞を受賞しました。

イタリアの小さな町で映画に魅せられた少年が様々な人物と出会い、人生を経て中年になるまでの半生を描いた作品。愛に溢れた作品で人間の暖かさを感じる感動作です。

13位 ジャンゴ (評価:8.4/10)

主人のもとで人間性を奪われ、妻を奪われた奴隷のジャンゴは、賞金稼ぎのシュルツと出会い、自由を与えられ、彼と共に銃の腕を磨き稼いだ金で妻を買い戻そうと決意。お尋ね者を追うアメリカ横断の旅の最終目的地は、妻が捕らわれているキャンディ・ランド。そこは残忍な若き暴君カルビン・キャンディが君臨する農園だ。ジャンゴとシュルツは奴隷商人を装いキャンディ・ランドに乗り込むが、見かけは黒人、心は白人の老獪な奴隷頭スティーブンが二人の正体を見破り!思いも寄らない一大死闘が展開する!!最後に生き残るのは果たして?

引用:SONY PICTURES

クエンティン・タランティーノ監督の作品。

同監督作品の「イングロリアス・バスターズ」でアカデミー賞助演男優賞を受賞したクリストフ・ヴァルツが今作でもアカデミー賞助演男優賞を獲得する快挙を成し遂げました。

今作はタランティーノ監督作品の中で最も興行収入が高い作品となり、空前の大ヒットを果たしました。

14位 シャイニング (評価:8.4/10)

コロラド州のロッキー山上にあるオーバールック・ホテル。小説家志望のジャック・トランスは、雪深く冬期には閉鎖されるこのホテルへ、管理人としての職を求めて、妻のウェンディ、一人息子のダニーを引き連れて訪れた。支配人のアルマンは、「このホテルは以前の管理人であるチャールズ・グレイディが、孤独に心を蝕まれたあげく家族を斧で惨殺し、自殺したといういわく付きの物件だ」と語るが、ジャックは気にも留めず、家族と共に住み込むことを決める。ダそして、猛吹雪により外界と隔離されたオーバールック・ホテルで、3人だけの生活が始まる。

引用:wikipedia

スタンリー・キューブリック監督の作品。

今作はホラー映画の教科書と呼ばれるほどの完成を誇り、さまざまな映像作品でオマージュを受けるなど、非常に高く評価された作品です。

また、ロンドン大学の研究チームはホラー映画における恐怖演出を数値化し算出したところ世界最高のホラー映画はシャイニングであると、結論付けました。それ程、今作の恐怖演出は圧巻でクオリティの高さが光っています。

15位 アメリカンビューティ (評価:8.3/10)

広告代理店に勤め、シカゴ郊外に住む42歳のレスター・バーナム。彼は一見幸せな家庭を築いているように見える。しかし不動産業を営む妻のキャロラインは見栄っ張りで自分が成功することで頭がいっぱい。娘のジェーンは典型的なティーンエイジャーで、父親のことを嫌っている。レスター自身も中年の危機を感じていた。そんなある日、レスターは娘のチアリーディングを見に行って、彼女の親友アンジェラに恋をしてしまう。そのときから、諦めきったレスターの周りに完成していた均衡は徐々に崩れ、彼の家族をめぐる人々の本音と真実が暴かれてゆく。

引用:wikipedia

様々な映画賞を総なめにした作品。アカデミー賞では作品賞、監督賞、主演男優賞など5部門を受賞し、ゴールデングローブ賞では作品賞を受賞、英国アカデミー賞では作品賞を受賞するなど数々の映画賞で高く評価されました。

平凡な中流家庭が崩壊する様を描いた作品。90年代のアメリカの闇をポップに描いています。

Follow me!

2020年2月23日

Posted by こう